Nゲージ鉄道模型の車両加工・ジオラマ・モジュールの製作など… その他日々感じた事などを気ままに。
鉄道模型製作日記
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明けましておめでとうございます、とモジュールの続き
2016-01-02-Sat  CATEGORY: モジュール
ブログをご覧の皆様、明けましておめでとうございます。
この様な不定期更新のブログですが今年もお付き合いいただければ幸いです。

さて、製作中のモジュールです。
途中経過はヤフー版ブログをご覧いただければと思います。


落石防護柵を作ってみました。
こちらは試作品です。
H型のプラ棒を使い、ドリルで穴を開口し手芸用のワイヤーを通しました。
そこへ三角コーナー用の網を切って貼り付けました。
ご覧の様にワイヤーが曲がってしまい、網にも瞬間接薬剤が固まってしまいイマイチな
結果です。


ui4091.jpg
そこで、形状に拘らずに・・・
ネットに2ミリ角棒を柱として貼り付けました。そのあとワイヤーを接着。
接着にはゴム系接着剤を使用しました。
こちらの方がすっきりして感じが良いかなぁ。


ui4092.jpg
試しにモジュールに置いてみました。
コンクリートの土台を作って設置したいと思います。

明日まで休みだったのですが、どうやら出勤しなければ・・・
最悪な1年の始まりであります(涙)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村
トラックバック0 コメント2
モジュールの製作・・・下地処理
2015-12-26-Sat  CATEGORY: モジュール
最近はこちらのブログへの書き込みが多くなっています。
携帯で手軽に投稿できるので。多分このブログもそうなんでしょうけど(笑)


モジュールレイアウトですが、下地処理を行っております。
スタイロフォームではなく、発砲スチロールを使用しましたので、下地が荒れてしまうと言うか、
綺麗ではないので処理が必要です。


q4084.jpg
着色が容易なように白のグレインペイントで下地処理をしました。
しかし、グレインペイントは乾燥するとヒケてしまいます。色によってみたいですが・・・


q4086.jpg
セメントを塗ってみましたが失敗(涙)除去してタミヤテスクチャペイントを使用しました。
最初からこれを使えばよかったなぁ・・・まぁ良い勉強になりましたが。


q4087.jpg
こんな感じに。
グレーに着色してコンクリートな感じに仕上げます。
最初からグレーのペイント使えば・・・経費削減です(笑)


q4079.jpg
小さなガーター橋も作成。
津川製で枕木はマッチ棒です。


q4088.jpg
まだ調整が必要です。
ここは小さな滝にしようと思います。

乾燥を待って、次は左側の上段部分の製作を進めたいと思います。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村

トラックバック0 コメント0
新モジュール岩盤素材の製作
2015-12-13-Sun  CATEGORY: モジュール
新規格のモジュール製作。
今回は岩盤の素材を作ってみました。

川沿いを走る景色を作ろう!と方針が決まりましたので、まず路盤の前に素材の試作。


今ある紅葉のレイアウトの岩盤に使用したゴム型です。
岩盤製作キットに入っていたものの他に、もう一つ購入してありまして。


l4075.jpg
本来はこの型に石膏を流して作成するものなのですが、今回は100均の木粉粘土を使用。
石膏を混ぜて作るのが面倒、片すのも大変だし水配合を間違えると割れてしまうし・・・
意外と重くなってしまうので粘土を使ってみました。


l4074.jpg
1袋でこんだけ作れました。
任意の大きさに出来るのも良い所ですかね。


l4076.jpg
石膏に比べ、エッジが弱くなってしまうかなぁと思いましたが、乾燥前は大丈夫のようです。
完全に乾燥した時にどのくらい縮むかが心配なところです。
以前別な紙粘土を使用して製作したところ、縮んでしまい、またエッジも弱く使い物になりませんでした。
今のところ、前回の様な縮みは見られませんが・・・

さて、どうなるでしょうか・・・

こちらでもブログ始めました!
よろしかったらご覧ください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村
トラックバック0 コメント0
新モジュール製作に向けて
2015-12-07-Mon  CATEGORY: モジュール
新規格のモジュール
今日は通販で購入しました。


ヨドバシは送料無料で塗料1本からスピード配達!
非常に便利です。決してヨドバシの回し者ではありませんので(笑)
今回は持ち帰りが嫌なものを購入しました。


pp4073.jpg
中身はこちら。
作業場の納戸に行き場を失ったリンゴが鎮座しておりますが・・・
フレキシブル線路であります。
数本必要では、とも思いましたが、1本でも配達してもらえますので、取り敢えず1本。
フィーダーは設置が必須との決まりから購入。
フレキの両脇はワイドPCレールを使い給電部を設置します。

後は地形の土台となるスタイロを買うか、廃品を利用して工作を進めていきたいと思います。

早くリンゴを食べないと作業スペースが確保できません(涙)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村
トラックバック0 コメント0
新しいモジュールに着手と昨日のサロ
2015-12-06-Sun  CATEGORY: モジュール
ブログ仲間の記事を見ていると、運転会の記事が。
以前から、模型クラブと言うか集まりに参加してみたいと思っていまして。

そこで、管理人様に規格を教えて頂き、私もモジュール作って参加してみようかと。

g4070.jpg
早速、規格に沿ったベースを作ることに。
単線と複単線の種類があり、手始めに単線を作ってみます。
600×150の大きさです。
手ごろなんですが、この幅で景色を作るのは結構難しいかな(笑)
いかに見せる景色にするか・・・


g4071.jpg
試しに手持ちの線路を乗っけてみました。
トミックスS2802本の直線。駅を作るのが手っ取り早そう。
複線を敷き、片側だけ生かして得意の地下鉄とか・・・薄ら見える博物館動物園なんかは斬新かも。
高さが7センチとのことなんで、高低差を生かした景色を考えます。


さて、昨日のサロですが・・・
g4068.jpg
ライトプリズムが専用の物なので純正の室内灯を入れました。
室内灯を点けると椅子の白が冴えます。
増結セットが欲しくなってしまいました(笑)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ

にほんブログ村
トラックバック0 コメント0
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2017 鉄道模型製作日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。